非金属チェーンを使う利点について

寒冷地に住んでいる人にとっては、雪道を運転する時に困らないように自動車は寒冷地仕様となっておりスタッドレスタイヤがつけられ、必要に応じてチェーンを利用するというのが一般的です。

 
しかし、雪に慣れていない地域の場合、スタッドレスタイヤはつけておらず、急な雪にはチェーンでなんとか対応するという形になってしまいます。
こうした時に以前は金属製のチェーンしか選択肢はありませんでしたが、昨今は金属以外の材質から作られた非金属チェーンが普及しています。
金属以外で作られたチェーンを使う利点は、材質の持っている性質によって様々な環境状況に合わせて使うことが出来るので、汎用性が高いということです。

000829
また金属チェーンの場合、雪がないところを走ると騒音が上がりますし、道路を傷つける危険もあります。

 
そのため、道路の状況に合わせて付け外しをしなければいけません。

 
しかし、非金属の場合は、金属と違って雪がないところでも静かに走ることが可能としており、その際に道路を傷つけることもないため、雪が積もっている時だけではなく天候や道路の状況に応じて必要な時に使い回しをすることが出来るのです。
このように非金属のチェーンを使う利点は多々あり、用途に応じて選ぶことが大切です。

コメントは受け付けていません。